オトナのナツヤスミ 

 
 

旅に出たらその土地の工芸品店を訪ねたくなりませんか。
夏休み。
そんな旅の心で、日本橋ヒナタノオトの空色の扉へ。
 
■一期 小暑
7/8(土) 〜 7/19(水)
木曜休み|最終日16:00 まで

  • 岡野達也 木
    加藤キナ 革
    CHIAKI KAWASAKI 金属
    針の森 こぎん刺し
    はるな陶芸工房 りら 陶磁
    藤野華子 布

 
■二期 大暑
7/22(土) 〜 8/2(水)
木曜休み|最終日16:00 まで

  • 梅田かん子 陶磁
    岡田晶子 陶磁
    工房まりも屋 漆
    曽田伸子 硝子
    豊田陽子 布
    mitome tsukasa 金属

 
■三期 立秋
8/5(土) 〜 8/16(水)
木曜休み|最終日16:00 まで

  • 遠藤博子 布
    田中友紀 金属
    とりもと硝子店 硝子
    にしむらあきこ 和紙
    フジタマリ 木
    RIRI TEXTILE 布

 
■四期 処暑
8/19(土) 〜 8/30(水)
木曜休み|最終日16:00 まで

  • aei 金属 
  • glass accessory tubu 硝子
    相馬佳織 硝子
    petitricot 布
    宮内知子 木
    Ren 金属

 
◯ 本年の二十四節季そのものとは期間が異なります
◯ 会期中 7/21(金)・8/4(金)・8/18(金) 展示替えのため臨時休業いたします

 

::: 

工芸・手仕事…。 
ヒナタノオトで紹介する暮らしに生きる美しい生活具は、 
個人または小人数の工房で作られています。 
自然の恵みと響いているもの、暮らしの中で生きるもの、そして美しいもの。
それらは、作り手の日々の実感の中から生まれた、ささやかな数のもの。 
けれどそのささやかなものの中には、長く使い込むほどに愛着が深まる、 
わたしたちの暮らしを丁寧にすこやかに整えてくれるものがあります。
ヒナタノオトでは、既に広く親しまれた作り手の作品を集めるばかりではなく、 
新鮮な芽のような作り手とともに、豊かなものづくりを進めたいと希っています。 
取り扱い作家の常設展示では、定番、新作ともに鮮度のある作品をご覧いただきます。
企画展は、月に一度を予定しています。 
個展では、作家×ヒナタノオトならではの企画を練ります。 
またグループ展では、テーマを
設けて使う人、作る人(私たち紹介する人も)が 
心踊るような展開を目指しています。
心に響くよきもの。 
ヒナタノオトで出会っていただけますように。