exhibition

VANILLA – 春の受注会 –

2018/2/10(土) 〜 18(日)
12:00~18:00
会期中 火曜・金曜休み

『きちんとして可愛い』
リネンやコットンの心地よい生地に、丁寧な縫製。
春から夏に向かって、 ワンピース、ブラウス、パンツなどの受注を承ります。
– 作者全日在店します

Ohama バッグと革小物受注会

2018/1/19(金) 〜 31(水)
12:00~18:00
会期中 火曜・木曜休み|最終日16:00 まで

誠実な造りが使い心地のうれしさを生み出すOhamaの革作品。
シンプルな中に、手仕事ならではのさりげない意匠が光ります。
受注会では、寸法、パーツやカラーのカスタマイズも承ります。

– 作者在店日 1/19(金),20(土),22(月),24(水),26(金),28(日)

佐々木ひとみ 作品展 『楽園 2018』

2018/1/6(土) 〜 14(日)
12:00~18:00
会期中 火曜・木曜休み|最終日16:00 まで

生きとし生きるものの愛と一粒のかなしみ。
2018年の私たちの楽園。
たっぷりと心輝かせましょう。

– 作者在店日  1/6(土),7(日)

宮本佳緒里 パッチワーク展 『あらたし つち』

2017/12/15(金) 〜 24(日)
12:00~18:00
会期中 火曜・木曜休み|最終日16:00 まで

古今東西、心に響く布をちくちくつなぎ、
がま口などを作り上げる宮本佳緒里さん。
京都府南山城村での新しい場所から、
ことのはじめの濃密な時間につながれた布の姿をご覧ください。

– 作者在店日  12/15(金)

クリスマスに工芸を灯して

2017/11/25(土) 〜 12/24(日)
12:00~18:00
会期中 火曜・木曜休み|最終日16:00 まで

■ 陶磁 萩原朋子|古谷朱里
■ 硝子 菊田佳代
■ 布 遠藤博子|TETOTE|nomama
■ フェルト  今野 恵|KUUSI6|Sawori Works
■ 金属装身具 OLD TO NEW
■ ほうき フクシマアズサ
■ コラボレーション unisun (Anima uni × 大野七実 × 大野八生)

ほか、さまざまな素材の作家から、冬の実りが届きます。
– 12.15(金)より宮本佳緒里パッチワーク展を同時開催

高見由香 個展

2017/11/18(土) 〜 22(水)
12:00~18:00
火曜休み|最終日16:00 まで

カシミヤ糸を自ら染めた奥行き豊かな色合い。
新鮮な布づくりによる風合い。
ふんわりと芯のある冬の布が揃います。

– 作者在店日  11/18(土),19(日),22(水)

さこうゆうこ 吹き硝子展 – 水耕栽培の愉しみ –

2017/11/11(土) 〜 22(水)
12:00~18:00
火曜・木曜休み|最終日16:00 まで

作り手が水耕栽培の愛好者であることも魅力の源。
ますますフォルムは美しく、バリエーションはさまざまに、
水耕栽培の愉しさを伝えてくれるポットがギャラリーいっぱいに集まります。

– 作者在店日  11/11(土),12(日)

大桃沙織 × ヤオイタ カスミ 展

2017/11/3(金祝) 〜 8(水)
12:00~18:00
会期中 火曜休み|最終日16:00まで

金工の大桃沙織さんはカトラリーや装身具。
ヤオイタ カスミさんからは麻の服。
新潟県で制作をされるふたりの作品がヒナタノオトにやってきます。

– 作者在店日
大桃沙織さん 11.3(金祝),4(土)
ヤオイタさんの在店は中止となりました。
予定変更お詫び申し上げます。

URIZUN 染織展 『 青波白波 』

2017/10/21(土) 〜 29(日)
12:00~18:00
火曜・木曜休み|最終日16:00 まで

今夏、下地康子さんが幼い頃に親しんだ沖縄の浜を訪ねました。
寄せては返す波の調べは、まるで機織りの調べのようで、
目の前の清ら海は、一枚の布のうねりとなって輝いていました。

作家の心に果てしなく広がる原風景が、その手を通して布になる。
今展では、ウール、シルクを中心とした冬の布となって、
ギャラリーいっぱいに風景のように広がります。

– 作者在店日 10/21(土),22(日),28(土),29(日)